日 程       2008年 5月10日(土)

 時 間        午後12時〜/午後6時〜
               (上演時間1時間45分程度)

 場 所       日野市役所 市民会館小ホール MAP

 料 金        1800円

毎年新選組パレードでは六番隊でお世話になっているL.PRODUCTSが、パレード前夜、舞台公演を行うことになりました!
源さんこと六番隊組長・井上源三郎の回想という形でお馴染みの隊士達の京での賑やかな屯所生活や、束の間の恋物語(源さん自身のです(笑))、長州浪人との火花を散らす戦い等が繰り広げられます。
また昨年パフォーマンスコンテストで最優秀賞を頂いた立ち回りにも更に磨きをかけてご覧にいれたいと意気込んでいますので、どうぞお楽しみに。

※翌日11日(日)…新選組パレードにて立ち回り披露も致します。

【ものがたり】
元治元年六月五日の池田屋事変から、武州多摩の生まれの若者達を中心とした試衛館一行は『新撰組』として時代の濁流に呑み込まれて行く。

ある日『倒幕の志士集う』、の報告を受け捕縛に向かった隊士達が捕らえたのは年端もゆかぬ少年。
父の敵討ちの為出奔した兄を探しているという少年は、行くところがないから入隊させろと迫る。
一方、近頃屯所へ顔を見せている女“お粋”は井上源三郎に気があると隊士達の間でもっぱらの噂。
源さんにも春が来たかと騒ぎ立てられているのだが、井上の態度は全くとんちんかんで皆がヤキモキする毎日。
そんな中、倒幕派による池田屋の報復が囁かれる屯所ではおかしな黒猫を見たと証言する隊士が後を絶たない。
斬り合いの最中、ちらりと目の端をよぎるその猫は前足が一本欠けているらしい。
猫を見たのは沖田を始め腕に覚えのある者ばかり。
やがて黒猫は【毒】と名を変えて人々の内側を染め始める…。
第11回ひの新選組まつりにて舞台公演決定